PARTY REPORT パーティレポート

自分たちのイメージを大切に

自分たちのイメージを大切に

伊藤 様  2019年春 挙式  会場:フルール

自分たちのイメージを大切に

【結婚式で一番こだわったこと】
ウェルカムスペースには自分たちのことが分かってもらえるように趣味のグッズやお仕事に関するグッズを置いてゲストが待ち時間に暇を持て余さないようにようにしました。
また生い立ちムービーやエンドロール・樽型のケーキでの鏡開きなどにこだわりました。

自分たちのイメージを大切に

【プランナー以外で印象に残っているスタッフ】
プランナーさんにはいつも丁寧に対応してくださりとても助かりました。
また会場を担当してくださったキャプテン、カメラマン、お料理やフランベでお世話になったシェフ。
様々なスタッフの方が関わってくださっていたにもかかわらず一人一人にお礼が言えなかったのが残念です。
作成したムービーをみて涙を流してくださったスタッフさんも居たと聞き、とてもうれしかったです。

自分たちのイメージを大切に

【これから結婚式を挙げるカップルへおすすめしたいことやアドバイス】
わたしたち二人は当初、結婚式を挙げるつもりはありませんでした。
お金のことももちろんですが、たった一日のために大きなお金を使うより今後の二人のために使ったほうがいいのではないか。
わざわざ人前で披露するのも恥ずかしいし・・・と。
ただまわりの人々からの言葉もあり結婚式を挙げることに決めました。
準備は何からしていいのかさっぱりわからない状態、やりたいこと・どんな結婚式にしたいかも最初はイメージができませんでした。
でもプランナーさんと何回もあって話をしてアドバイスをもらい、自分たちのやりたいこと・自分たちの結婚式のイメージを描けるようになりました!
当日までの準備はふたりとも仕事も不規則で正直大変なこともありました。
でもこれから結婚式を考えている方は絶対に結婚式は挙げたほうがいいと思います。
二人で協力すれば当日までの準備もきっと大丈夫です!
わたしたちは 夫:調理師 妻:絵が得意だったので各々が得意なことを演出の中に取り入れました。
ゲストも驚き、びっくりしたり喜んで盛り上がってくれましたよ!
きっと自分たちが得意なこと・分野を演出に取り入れるといいと思います。
あっという間ですごく楽しい一日でした!

Produce by
M.HITOMI
from Ravir Okayama

from planner

最初はおふたりともあまり自分のことをお話してくださらない印象でした。
ただ打合せが進むにつれてお二人のことをたくさん話してくださるようになり、結婚式に対する想いやゲストに対する想いを聞くことができました。
演出の中でも新郎様は新婦様のお肉をフランベしてくださったり、新婦様は生い立ちムービーの中のパラパラ漫画の絵をたくさん描いてくださりとても感動的なムービーが完成していました!
おふたりがゲストをもてなしたいという想いが詰まった一日になったと思います。
わたしたちの似顔絵も書いてくださってありがとうございました!とても嬉しかったです(^^)